Loading

NEWS&BLOGお知らせ&ブログ

2013.11.21

社内の大「断捨離」活動を敢行

朝の掃除の時間を利用して、 少しずつ資料や書籍を処分し、

やっとこさ可動スペースを確保しつつ、
社内の制作スケジュールが一つの峠を越えるのを見届けて、

待望の大「断捨離」を、スタッフ全員で「エイ、ヤッ!」と敢行。 

 トラック一台分にもなった不要な資料や廃棄物、使わない古い机や棚、
あれやこれやと使わないのに捨てるに捨てられなかった備品などなど、
「迷ったら捨てなさい!」(笑)の号令をかけ、ガンガン行きました。  

おかげで社内に想像してなかったスペースが生まれ、
そこはテーブル一つだけのミーティングスペースとなりました。

私が、空きスペースにもう一つテーブルを置こうかと言うと、あっさり却下(笑)。
広々としたスペース(=ただし当社比)は大切にしたいとの
スタッフの意向がメリハリのある社内を守りました。  

机の配置も仕事に合わせて刷新して気分も新た。
私も予想外の場所に収まり、仕事に集中できます(笑)。

まだ処分方法が決まってないこまごまとしたものがありますが、
今週からは新鮮な気分で仕事をしているわが社であります。

この記事を書いた人

代表井上浩一郎

1964年福岡生まれ。鹿児島市在住。伊佐市出身。国土交通省航空保安大学校卒業。航空局管制技術官を辞め、営業職を経験しながら起業の道を模索。顧客向け会報誌を担当したことがきっかけでメディア作りにハマり、その後情報誌出版で創業。犬2頭とのランニングが日課。趣味として国際政治や戦略論を勉強中。

代表ブログ” その他の記事

Page Top