Loading

NEWS&BLOGお知らせ&ブログ

2018.07.22

夜の犬ラン

夜の犬ラン

日課であるワンコ二頭とのスローランを朝型から夜型に変えました。

 

完全に陽が落ちて、気温がある程度下がってから出ることにしました。
この時期の夕方は厳しい暑さが残り、アスファルトもまだ高温で犬たちには酷です。
一応アスファルトに手を当てて熱くないことを確かめます。

 

冬場の早朝で暗い道は慣れており、
帽子にLEDライト、両腕に点滅のセーフティライトをつけ
こちらの存在をアピールしつつ安全第一でゆっくり走ります。

 

一応のモットーは
「無理なく心地よく走る・適度に鍛える・ワンコも嬉しい」。
マラソンがブームですが私はそちらにはまったく向かっておらず
とにかく無理をせず、楽しみながら飽きずに
多少休んでも続けることを何より大事にしています。

 

自宅から半径3キロほどのエリアを中心に
幹線道路沿いや川沿い、区画整理が進む街中、小中学生の通学路など
自分も犬も飽きないように何通りものコースを設定して日替わりで走ります。
ベアフットランというスタイルを真似ているので
無理してひざを痛めることもなく、徐々に筋肉もついてきて
走り方が始めた頃に比べてずいぶんと楽になりました。

 

この夜型への変更は晩酌の習慣がなくなったことも関係しています。
夕食前から毎日ビールを飲んでいた時は夜のランニングなど絶対無理でしたが、
時間の使い方の自由度が上がりました。

 

年間だいたい1000kmほど。
一番多かった年で1500km走ったこともありましたが
そのあとにガクンと距離が落ちたので
月に100km程度を目標にちんたら走っていきたいと思います。

この記事を書いた人

代表取締役井上浩一郎

1964年福岡生まれ。鹿児島市在住。
鹿児島県立大口高等学校、国土交通省航空保安大学校卒業。航空局管制技術官として勤務するも仕事観の違いにより25歳で退職。幾つかの仕事をしながら道を探っていたが、ある時、顧客向け会報誌の作成を担当したことがきっかけとなってメディア作りに目覚め、1997年情報誌CROWD(クラウド)創刊。1999年に有限会社クラウドを設立。情報誌CROWDは地元情報誌にはなかった新たな視点とクオリティで若者を中心に好評を博した。2009年からは新たに企業メディアに注力。特にコンテンツの充実によるウェブマーケティングと、その会社らしさを感じ取れる広報誌など企業メディアのプロデュースに力を入れている。

代表ブログ” その他の記事

Page Top