Loading

NEWS&BLOGお知らせ&ブログ

2018.07.14

使える時間

使える時間

人工的な味付けではなく、
普通のビールの味のするノンアルコールビールはないか。
そう思って探すと、それなりに評判のいいノンアルコールビールがあり
取り寄せて飲んでいます。結構いけます。

 

一昨年くらいから食事習慣の見直しを始め
その流れでアルコールもそこそこ控えるようになりました。

 

ビール大好きな自分が毎晩のアルコールをやめた結果
意外に大きな収穫だったのは新しく生まれた「夜の時間」です。
正確にいうと「まともに頭の働く夜の時間」です。

 

飲み始めると自分はついつい杯を重ねてしまい、
最後は眠くなって寝てしまう。
それはそれで幸せなことですが、
それが毎晩、それが長年のこととなるとどうだったのか。

 

毎日のアルコールは楽しみや気分転換ではなく、単なる習慣となっていて
そのあとの時間、かなり勿体無い使い方をしていたように思います。

 

忙しい忙しいとは言いつつも
当たり前と思っていた日々の習慣が自分の時間を停滞させていたわけで
急に出現した「使える時間」を前に考えさせられました。

 

当たり前と思っていた習慣を一つ撤廃することでスペースが生まれ
そこに新しい習慣を充てることで変化も期待できます。

 

ちびちびと時間を切り詰めるよりも
全体に影響を及ぼす習慣を
ごそっと捨ててしまう方が劇的で変化も楽しめる。

 

会社内の仕事を
長時間化、非生産的にさせるのはいったいどの習慣だろうな・・・と
酔っていない頭で考える変化もまた楽しいわけであります。

 

ちなみに飲み会ではちゃんと(?)飲みます。
ただ以前よりも飲めなくなっているような気がします。
それはそれで体のために良いことと思っています。

この記事を書いた人

代表取締役井上浩一郎

1964年福岡生まれ。鹿児島市在住。
鹿児島県立大口高等学校、国土交通省航空保安大学校卒業。航空局管制技術官として勤務するも仕事観の違いにより25歳で退職。幾つかの仕事をしながら道を探っていたが、ある時、顧客向け会報誌の作成を担当したことがきっかけとなってメディア作りに目覚め、1997年情報誌CROWD(クラウド)創刊。1999年に有限会社クラウドを設立。情報誌CROWDは地元情報誌にはなかった新たな視点とクオリティで若者を中心に好評を博した。2009年からは新たに企業メディアに注力。特にコンテンツの充実によるウェブマーケティングと、その会社らしさを感じ取れる広報誌など企業メディアのプロデュースに力を入れている。

代表ブログ” その他の記事

Page Top