スタッフブログ

2018年08月07日

メモの整理はSEO

 

パソコンの中身を整理してみると
複数のアプリで作成したメモファイルがいくつもありました。

読書メモ、仕事メモ、雑記、情報メモ、、、
紙のノートを変えるが如く、アプリの使用遍歴もわかります。

先進的な事例の記事で実感に乏しいまま保存していた情報も
数年のうちに自分の理解が追いついたのか
現実感をもって読めることがあります。
テレワークやAIなどの情報はそんな感じです。

課題を色々と書き連ねているわりには
具体的な解決策を絞り込むことができずに
足踏みしている昔の自分に出会うこともあります。

あちこちに点在しているメモは自分の想念が形になったもので
前向きに悩んでいるときの書き付けは
「探していたパズルのピース」になることも経験しました。

なので、未来の自分からそれなりに探せるよう
まずはメモをなるべく一つにまとめていこうと思います。
また直感的なタグ付け、パッと中身のわかる見出しを心がけます。

スポットライト検索ではMac内のキーワードを一括して探せますが
特に使用頻度の高い day one 内の記事が出てこないため
こういう時はアプリに入ってから検索します。
なんで除外されているのかはまだ調査中。

また、考えをまとめ、検索されやすくするのは
未来の自分が探しやすくするだけでなく
読者から見つけられやすくするウェブサイトの工夫と同じだと気づきました。
つまりメモの整理は自分のためのSEO対策なのですね。

検索するのは何かを探している時、または悩んでいる時です。

メモをまとめ、探しやすくすることの意味とは
過去の自分の気づきや思いに、自分が改めて気づきやすくすること。
これまで見て、読んで、聞いてきた情報を
自分自身が必要な時に活かせるようにするためです。

だから課題は文字にして残し、整理し、未来の自分に託したいと思います。

 

 

  • 一覧はこちら